top of page
検索
  • 執筆者の写真halau-o-kealani

Ho'olaule'a Japan 2016

3月6日(日)、東京都江東区にあります、ディファ有明で毎年開催されていますHo`olau Le`a Japan 2016 フラコンペティションに今年も出場させていただきました。

今年はカネアウアナでエントリー、そしてエキシビジョンにもワヒネが出場いたしました。

毎回いろいろなドラマがあります。それは、どこのハラウ、チームでも同じでしょう。ですから、その道のりと同じ舞台に立った多くのダンサーに、ハラウに、スタッフに、エールを送りあいます。それもまた本当に素晴らしい瞬間です。

私たちは、カネアウアナ部門でのエントリー4チームで競い合いました。本当にどこのハラウも素晴らしい演技でした。

結果発表では、一位が同点2チームですと告げられました。大会の規約に基づき、同点の場合タイブレーカーの審査委員長のスコアで決められるため、一点差で2位に。

惜しい~!という気持ちはもちろんありましたが、とても満足しています。この素晴らしい結果を誇りに思います。

同じ目標に向かい支え励ましあい、喜びを分かち合える仲間との絆を感じることができる機会に恵まれてとても幸せです。

文化を正しく伝えてくださるクムがいて、指導くださる由希子先生、最高のパフォーマンスを演奏で後押ししてくだるミュージシャンの皆様、コクア、応援してくださっているご家族、ハラウの仲間・・・・舞台にたったダンサーの努力。

多くの人々の愛が、素晴らしい結果につながったのだと心から感謝いたします。

MAHALO NUI LOA!








































































エキシビジョンにはワヒネがTAHUAHUAIをウリウリで。

























:::::おまけ:::::


































衣装つくり、ドライバー、ダンサーと大活躍だったカネ!

他にもTahuahuaiのハウスカートのアンダースカート作成に

ご協力くださった、クプナさん、ワヒネさん

ありがとうございました☆








閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ケアラニ2022を振り返って

まず、指導者という立場において。 生徒の夢を叶える クムの名に恥じることのない人になる 自分の学びを止めない これが私の2022年に1月1日に決めた3つの目標。 この目標は今年で終わりなのではなく来年も再来年も続きます。 静かにクムの近くにいること。大騒ぎせず、とにかく一途にクムに寄り添い、静かに学びを得る。それが目標を達成するには一番大切なことなのです。クムが何を伝えたいかを肌で感じる。口を閉じ

Facebookのハーラウ オ ケアラニのページにたくさんのブログがあります

ハーラウ オ ケアラニのページを見ていただいてありがとうございます。 ではFacebookを利用して教室の活動などを紹介しております。こちらのサイトではなかなか更新ができていませんm(_ _)m Facebookのハーラウ オ ケアラニ(Hālau ʻO Kealani)のページをご覧ください。

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page