top of page
検索
  • 執筆者の写真halau-o-kealani

第3回カレッジフラコンペティション2014


週末は台風一過の猛暑日のコンペティションとなりましたが、暑い中応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

昨年に引き続き、群馬県立女子大学のアロハダンスサークルの学生たちによるカレッジフラコンペティションへの挑戦を春からスタジオを開放し、サポートしてまいりました。

学生メンバーの皆は、授業や就職活動、実習などのスケジュール合わせも大変だったなか、時間を見つけみんなで一緒に過ごす時間、lessonの時間をとりながら、本番に向けて頑張ってきました。

昨年の経験を生かして、準備段階は割合とスムーズに先輩が後輩を先導している姿はとても素晴らしいなと思っておりました。



ソロで出場した梶林里美さんはとても練習熱心で、自分なりのポリアフを演じるために頑張ってきました。

3位という素晴らしい成果を見せてくれました。おめでとうございます!

翌日は、グループの出演。

朝、8時にチェックインという早い時間に集合のため、サポートメンバーも早朝からダンサーのヘアメイク。




今年は、大学のバックアップをしているハラウの多さにコンペティションもさらに盛り上がりを見せていました。レベルの高いチームがたくさん出てきている中、群馬県立女子大学アロハダンスサークルのメンバーは見事、優勝いたしました。

本当におめでとうございます。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ケアラニ2022を振り返って

まず、指導者という立場において。 生徒の夢を叶える クムの名に恥じることのない人になる 自分の学びを止めない これが私の2022年に1月1日に決めた3つの目標。 この目標は今年で終わりなのではなく来年も再来年も続きます。 静かにクムの近くにいること。大騒ぎせず、とにかく一途にクムに寄り添い、静かに学びを得る。それが目標を達成するには一番大切なことなのです。クムが何を伝えたいかを肌で感じる。口を閉じ

Facebookのハーラウ オ ケアラニのページにたくさんのブログがあります

ハーラウ オ ケアラニのページを見ていただいてありがとうございます。 ではFacebookを利用して教室の活動などを紹介しております。こちらのサイトではなかなか更新ができていませんm(_ _)m Facebookのハーラウ オ ケアラニ(Hālau ʻO Kealani)のページをご覧ください。

記事: Blog2_Post
bottom of page